Q&A

Q 1: サロンでのこだわりを教えてください。
Q 2: パワーストーンとは?ヒーリングストーンとは?
Q 3: 天然石の浄化方法は?

  1. Q1: サロンでのこだわりを教えてください。
    ※ 当サロンで取扱っている天然石には特別なカット加工を施している物もございます。
    ※ 全て3A~5Aグレード以上の石を取扱う為、入手に時間がかかる場合がございます。
    ※ 当サロンで展示している商品はあくまでサンプル品の為、お手にする事が出来ます。
      お客様のお手元にお渡しする商品には直に手を触れず、お渡ししております。
    ※ 原産地(海外)から直接輸入する石が多い為、お石によっては最大で1ヶ月程度、 お時間がかかる場合がございます。
  2. Q2: パワーストーンとは?ヒーリングストーンとは?
    大地に眠る石に太古から司るエネルギーを身体にみなぎらせることを表します。別名『チャクラ』。
    CHAKRA~『チャクラ』とはヒーリング・瞑想に重要な心と身体のエネルギースポットです。
    サンスクリット語で「車輪」を表す言葉で、人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする
    非常に重要なエネルギーセンターになります。
    この『チャクラ』というセンターでは、外界と体内のエネルギーの交換を行い、チャクラが正常に働いていれば
    人間は心も身体も健康で満ち溢れ、ひらめきなど脳が活性化されますが、閉じてしまうと 病気になったり、
    感覚が鈍くなったり、失敗して不運を招いたりしやすくなります。
    主な使用方法としては、身に着ける事が一番ですが、仕事などで身に着ける事が困難な場合には お財布やバッグなどに
    ポーチやハンカチなどで収納しておく事も宜しいです。

    左手首に身に着ける場合には『招き入れる』『得るもの』を意味します。
    右手首に身に着ける場合には『与えるもの』『導き』を意味します。

    ※ ヘマタイトなどは磁気を帯びておりますので腕時計などと合わせて使用すると時間が狂いますので
      腕時計と合わせる時には、ご注意下さい。
    基本的にご自分のパワーストーン (ヒーリングストーン) は他人には触れさせない事をお勧め致します。
    他人からの様々な災厄からの影響を避ける為です。
    逆に良い幸運を持たれている方のパワーストーンからは幸運を招くとも言われております。
    ※ チャクラは全部で8種で構成されています。
      詳しくは『チャクラ早見表』を参考にして頂ければと思います。
    ※ 各種天然石の詳細は『Power Stoneの意味』をご覧下さい。(準備中)
      四神【朱雀・玄武・白虎・青龍】オニキス、水晶、etc。 
      レーザー or 手彫り 仕様。 トンボ玉(お花柄等)もございます。
    ・朱雀【厄除け・希望】・玄武【厄除け・健康】・白虎【厄除け・絆】・青龍【厄除け・金運】。

  3. Q3: 天然石の浄化方法は?
    ① クラスター
    ※ 水晶の群生を意味します。
      様々な結晶が様々な方向にパワーを放出しており、 充電器のような役目を持っております。
    ※ 水晶クラスター、アメジストクラスターの上に乗せて浄化すると石の輝きが増すと言われています。
    ※ 浄化に使用するクラスターも流水や太陽光にあてて浄化しましょう。

    ② 流水
    ※ 湧水、海水、ミネラルウォーターなどを石にかけ浄化する方法です。
      流水後、丁寧に水気を拭き切り、日光浴や月光浴を行いましょう。
    ※ カルサイト、フローサイト、ヘマタイトなどは水に長時間漬けることは避けてください。
    ※ 水晶、タイガーアイ、サンゴ、ムーンストーンに効果的です。

    ③ 日光浴
    ※朝の太陽の光に当てると石にパワフルなエネルギーを補充することが出来ます。
      窓際に1時間程度置き浄化を行います。
    ルビー、タイガーアイ、シトリン、ヘマタイト、ガーネット、カーネリアン、ブラックトルマリンに効果的です。
    ※ 透明水晶はレンズ効果があるので発火に注意をしてお取扱いください。

    POINT アロマキャンドルの熱気に石をくぐらせるのも一つの方法です。




PAGE TOP